愛宕山

標高924m

2016.2.7(日) 曇り時どき小雪

数日前、家内とどこか山に登ろうかと話した。
そして、台所の”火の用心”のお札が古くなったので
愛宕山に登ろうかということになった。

7時前に家を出て、阪急茨木へ。
駅前のローソンでお昼のおにぎりを買う。
阪急嵐山で降りて、清滝行きのバスに乗る。
バスが渡月橋を渡る頃、外は雪。
清滝に着き、8:20頃から登り始める。

中腹からは雪がうっすらと積もっている。
夜積もったばかりの新雪で、足元はあまり滑らない。
家内も私も久々の登山だけど、
家内のペースもなかなかいい。
2時間20分ほどで頂上の愛宕神社に着いた。

ここでお参りを済ませ、
神社で「火迺要慎」のお札をもらう。
お昼は神社の休憩所でいただく。
薪ストーブがたかれとても暖かい。

お昼を食べて元気が出たところで下山開始。
13:10には清滝バス停に到着。
家内の要望でバス停近くの茶店で甘酒を飲む。
暖かくて、甘くてほっこりした。

帰って早速台所に「火迺要慎」のお札を貼った。


本日の行程

7:58 阪急嵐山駅発

(清滝行きバス)

8:18 清滝バス停



9:11 25丁目茶屋跡

9:33 5合目休息所



9:53 カワラケ投げ

10:03 水尾分かれ

10:24 黒門



10:30 登山者休憩所(トイレ前)





10:41 愛宕神社(924m)

(11:16 下山開始)





11:53 水尾分かれ

12:04 カワラケ投げ

カワラケ投げから京都市内を望む

11:33 善峰寺バス停

11:57 小塩バス停
(12:29 発)

13:10 清滝バス停

戻る

inserted by FC2 system