2005
おじさん達のスノーボード
妙高ベストシーズン

妙高杉ノ原スキー場

2005.1.29(土)〜31(月)
宿舎 : ログペンション 富夢想野 (元気村)



今年のベストシーズンは妙高に決まった。
杉ノ原スキー場はもう20年以上前に
私も来たことがある。

最上部からふもとまで8500mの
長い長〜いコースが自慢。
Kさんお勧めのコースだ。

メンバーはいつもの3名(Kさん、Tさん、私)に
もう一人Nさんが加わって、計4名。

29日の朝、現地杉ノ原スキー場の
駐車場で待合せ。
4人が揃ったところで早速滑り始める。

1日目はスノーボードは私一人。
他の3人はスキー。

3人はスキーはプロ並(?)だから
スノボーでついていくのは大変だ。
特にコブコブの急斜面など、、、、

1日目はすごく天気がよく
雄大なコースを存分に滑る。

充分満足したところで宿に向かう。
途中の酒屋で地酒も購入。

宿はKさんがインターネットで
見つけてきた富夢想野(トムソーヤ)という
ログペンション。

このペンション村は共同で
一つの温泉を管理している。
もちろん宿泊客は無料だ。

温泉に入り、
ペンションのマスタの料理を味わい、
あとは地酒を堪能
こうして1日目は暮れた。

二日目、三日目は
一転して雪模様。

Tさん、Nさんは仕事の関係で
二日目に帰る。

Kさんは二日目からスノーボードに履き替え、
三日目、昼過ぎまで滑り
長い帰路へ。

久しぶりに妙高の
ロングゲレンデを堪能した。


戻る

inserted by FC2 system